フロンティアPC

フロンティアPC安すぎ?なぜ安い。FRONTIERのBTOパソコンは初心者におすすめ?

BTOパソコンはWEB通販で好みのパーツでカスタマイズできるパソコンです。

不要なソフトなどが入っているメーカー製PCに比べてサクサク動きコスパもいいので2台目以降のパソコンはBTOで注文する方も多いと思います。

そのBTOパソコンの中で口コミ人気が高いのがフロンティアです。

特にセールでは

  • フロンティア 安い
  • フロンティア 安すぎ
  • フロンティア なぜ 安い

などネットで論じられていますが

いくらセールで価格が安くても安かろう悪かろうでは困りますね。

実際のところどうなのでしょうか?

  • フロンティアでBTOパソコンの購入を検討
  • 安くパソコンを購入したい
  • 初心者の方にもおすすめ

BTOパソコンのFRONTIER(フロンティア)を徹底検証してみました。

BTOパソコンのFRONTIER(フロンティア)購入の3つのメリット

BTOパソコンのFRONTIER(フロンティア)は運営企業であるインバースネット株式会社がヤマダ電機グループの企業です。

なので、フロンティアにはヤマダ電機が100%出資なので購入後も安心感はあります。

それでは、BTOパソコンを購入するメリットについて考えてみましょう。

1)実機を見てからの購入が可能

フロンティアのパソコンはヤマダ電機で展示されています。BTOパソコンはWEB通販が主で

大きさなど実機を見て買うことができませんが、フロンティアのPCは全国に店舗を持つヤマダ電機に展示されているので実機を見て購入も可能です。

2)サポート面も良い

サポート面もも大手のヤマダ電機グループの安心感があります。

店舗で実機を見ることもできますし、修理の依頼もヤマダ電機の店舗で可能です。

フロンティアはネットでの口コミもいいので初心者の方でも安心して購入できますね。

3)フロンティア安すぎ?その理由は?フロンティアセールの魅力

そしてなんと言ってもフロンティアはセール開催頻度が多く魅力的な価格にその人気があります。

セールは

年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みなど年間のイベントに組み入れられているセールと

毎月定期的に実施される台数限定セールがあります。

いずれのセールも

CPUやグラフィックなど最新の高スペックパーツを搭載し

メモリ容量も多く電源ユニットも大容量のゲーミングPCやクリエイトPCが

他のメーカーと比較しても断然安い価格で販売されています。

フロンティア 安すぎと思われる価格ですが台数が限定なのでこの価格が出せるのではないでしょうか。

またWEBサイトごちゃごちゃしてなくて非常に、がわかりやすいので

初心者の方にもおすすめです。

カスタマイズの画面へ進めのの簡単で

標準PCとしてケースを選択して必要なパーツをチョィスすれば簡単にカスタマイズできます。

フロンティアのデメリット

フロンティアのデメリットはなんでしょうか?

1)フロンティアは納期が長め

注文して配送されるまでの納期が長めという声があります。

しかし納品平均5営業日(1週間)というのは決して遅くはありません。

また在庫があるPCや有料の即納サービスを利用すれば

今のPCが調子悪い壊れたなどの時も納期をかけずに調達することも可能です。

2)カスタマイズ性が低い

フロンティアはカスタマイズ性が低いといわれていますが、それは上級者用のBTOパソコンショップと比べてであって主要パーツであるCPUやグラフィックボード、メモリ、SSD、電源などはドスパラやマウスコンピュターと比べても全く引けをとりません。

またモデルPCのスペックが高いため不要なカスタマイズは極力抑えられますので

初心者の方で価格重視でハイスペックのコスパのいいパソコンを調達するなら絶対おすすめのショップです。

3)セールの台数限定

通常の販売のコスパもいいフロンティアですがセールではさらにコスパがよく驚くような価格が出ます。ドスパラやマウスコンピュターと比較しても最新のCPUやグラフィックボードなどを搭載した同スペックのPCで7万円から8万円ほど安くなることも多くあります。

ただしセールは台数限定です。

そればかりは仕方ないですね。

しかし台数限定といっても50台前後の在庫対応もあるのでこの辺は良心的と言えます。

高機能BTOパソコンはフロンティアのセール

フロンティのセール期間ならドスパラやマウスコンピュターより断然安くておすすめ!最新のハイスペックのゲーミングPCがまさかの値段で!

Corei9の価格をドスパラやマウスと比べて見てください!
キャンペーン・セールならフロンティアダイレクトのPCが絶対おすすめ>>>